プロフィール

ORIKE

ORIKE
全国のこだわりのカーテン屋6社でカーテンの勉強会をして情報発信しています。

織物研究会
最近の記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
紅白でめでたいゴージャスクラシック
こんばんわ。
愛知県代表カーテンランドです。

久しぶりの更新です。
少し前から徐々に徐々に徐々にさらに徐々にクラシックが好まれてきております。
今日は紅白ゴージャスクラシックコーディネートの『白』を御紹介。清楚なイメージの白はテクスチャーの違いでさまざまな表情を魅せてくれるカラー。洗練された高級感を感じさせてくれる白をセレクトされています。
開























ホワイトビーズ飾りタッセルで締め締め。光沢感のある地を起毛させたアイボリーの厚地。さわり心地の良い質感が見た目にも伝わってきます。
ビーズタッセル























裾絵羽柄のレースをセレクト。裾に広がる草木花柄の刺繍がエレガントさをより一層演出してくれています。
レース

















つづいて小窓のプレーンシェードの御紹介。掃出窓と同じ生地で作製。
半開























閉めるとこんな感じ。みなさん分かります?今回のシェードにはチョットしたアクセントが入ってます。
閉























そう!!コチラにもカーテンのタッセルと合わせたアクセサリーを裾に取り付けました。どうよ?シンプルなシェードがちょっとオシャレ度アップしてるでしょ?
飾り

















どうよどうよどうよ?新年から縁起が良いでしょ?カッコいいでしょ?明日は寝室『紅』編を御紹介です。今日と同じく掃出窓と小窓のコーディネート、カラーの違いもさることながらカーテンの魅せかたの違いにも注目してくださいね。
それではまた明日。
関連記事
スポンサーサイト


愛知 | 【2008-08-29(Fri) 20:37:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。