プロフィール

ORIKE

ORIKE
全国のこだわりのカーテン屋6社でカーテンの勉強会をして情報発信しています。

織物研究会
最近の記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
施工写真・ヨコ柄のカーテン
大阪市・西宮市のカーテン夢工房の小嶋です。

カーテンも2年程前あたりからヨコ柄の生地が人気となっています。今日の現場はドレープもレースもヨコボーダー柄で巾4.7mの窓でひじょうにきれいに納まりました。

生地はドレープ(厚手)フジエテキスタイル nova phil NP6791BU(4500円 151㎝巾) 
         レース フジエテキスタイル nova phil NP1270WH(4500円 154㎝巾)

この商品はポリエステル100%で防炎品で当店で簡易型形態安定加工をしていまして納品時のプリーツがとてもきれいです。

こうしたヨコ柄の商品はメーカーの見本帳には『商品の特性上、柄合わせがしにくい場合があります』と明記されていまして柄が合わなかった時の逃げが書かれています。

実際、織物なので多少リピートが伸びたりして縫製時に柄が合わない場合があります。柄が合わなかった場合はひじょうに目立ちますので、あまり勧めていなかったのですが今日の現場はひじょうにきれいにいきました。

ヨコ柄1

ヨコ柄2

ヨコ柄3

関連記事
スポンサーサイト


大阪 | 【2006-04-06(Thu) 22:27:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する