プロフィール

ORIKE

ORIKE
全国のこだわりのカーテン屋6社でカーテンの勉強会をして情報発信しています。

織物研究会
最近の記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
1級対3級
こんにちは。
カーテンランドです。

今日は暗幕カーテン(遮光)の施工写真です。2ヶ月前にブラインドをお買い上げいただいたお客様で嬉しいことに別のマンションでカーテンの御注文をいただき、昼間パソコンにむかうので暗幕がいいということで無地のカーテンをお選びいただきました。暗幕と一言に言っても1級・2級などの等級があり、今回は1級の暗幕を納めました。

開


















閉










1級対3級


















大きくなっても分かりずらいというご意見がありましたが、やはり分かりにくいですかねぇ。一応右側が3級で少し陽がもれているのが分かりますかね?

う~ん。。。実験!
お店の2階の窓。この窓に1級と3級の生地を1枚1枚透かしてみますね。これなら分かるでしょ!?

店内出窓←ココで実験!









遮光3級←遮光等級3級









遮光1級←遮光等級1級









今日の研究実験はいかがでしたか?お客様の御希望でより暗くということだったので、暗幕(1級遮光)にしました。シンプルなカーテンがいいということでグレーブルーで目にやさしい色。お仕事をされる時に集中をさせる色。ブルー。結構冷たい感じだけどカッコいいんですよ。暗幕カーテンを選ぶにもその生活もしくは行動パターンに合わせて機能ををセレクトされるといいのではないでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト


愛知 | 【2006-04-27(Thu) 16:38:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。