プロフィール

ORIKE

ORIKE
全国のこだわりのカーテン屋6社でカーテンの勉強会をして情報発信しています。

織物研究会
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
コレってカブってません?
カーテンランドです。

今日の施工写真はブラインド。一見するといつも通り、カーテンランドのいつも通りの取り付け・・・・・・・と思いきや・・・・・・・・・・!?なんかいつもと違うような・・・・・・

!?・・・コレってもしかしてカブってません?
木製ブラインド























実は採寸時にすでに設置されていた洗面台が窓に重なっていたんです。
一度伺ったときにもお客様とお話させて頂き、窓枠奥行き、窓幅等を計算して取り付け可能な木製ブラインドをまず探します!とお伝えし、探しました、調べました、聞きました(メーカーに)お客様にも『納まる木製ブラインドでお願いします!』とおっしゃって頂いたのでこうなったらお客様の心意気に答えないわけにはいかないカーテンランド。いやいや答えたくてウズウズしてしますくらいです!!

最近のブログで木製ブラインドの新メカということで皆さんにも御紹介してましたが、実は木製ブラインドといえど各メーカーで取付方法・部品の仕様・部材の大きさ 等々様々です。
干渉部分

















今回の場合に取付可能(強引にやれば他のモノでもできるかもしれませんが・・・)な木製ブラインドは最近新メカとなったメーカーのナント『旧式のメカ』
現状の寸法・バランス部分の取り付け方法から一番リスクを少なくし、納まりがキレイにいく木製ブラインドはナント旧式だったんです。メーカーも私共との話で旧メカがベスト!と回答を出して頂きました。
↓バランスと洗面台の照明との空き1cm弱
ココに入れました























隣のお部屋はスッキリと枠内にアルミブラインド25mmを取付。コチラはいつもの取付方法。。。カラーは壁紙のグレーに合わせて薄いグレーをセレクト。
ブラインド























お客様のご協力もあり、無事にご要望の木製ブラインドを納めることができ本当にカーテンランドも嬉しく思いました。お客様の心意気にも感謝感謝です。
関連記事
スポンサーサイト


愛知 | 【2007-01-13(Sat) 19:23:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。